ブログ

あきる野市 くじら | らじっく

  • 2019.01.13

    前回の続きです。キャッチボールをよくしていたという話をしました。
    今回は何にしようかな。
    そうだ、携帯の話になりますが、船では勿論電波は入りません。
    Wi-Fi環境もないので、一日2回のメールか、バカ高い通話料金の衛星電話しかないとは
    以前書きました。

    ただ、出航してすぐに電波がなくなるかというとそうでもありません。
    出航してから24時間位は、入ります。広島は因島からでて、瀬戸内から宮崎沖を進んでいく為
    まだ陸地に近いからです。しかし、宮崎沖当りからは携帯キャリアの差が出てきます。
    一番強いのがau で次にドコモ、ソフトバンクと続く電波の強さでした。
    au が圧倒的に強かったですね。理由は知りませんが。

    鹿児島沖からいったん電波が切れます。次は航路によりますが、奄美だったり
    大東島だったりの電波が入ります。この辺はau でないと入らなかったです。
    (もっとも
    島影が見える間の何時間かしかありませんが。)

    なので、出航二日目くらいまでは、完全に電波がゼロではない生活です。

    その後、また途絶えて、何日か後に不意にミンダナオ島の電波が入ってきます。
    ここで、易々とケータイ復活とはいきません。国際通話になるからです。
    やはり、料金は割高なので、利用している人もいましたが、たいていの人は
    もう、船内メールを利用していました。私も含め。

    本州から離れてからは、人の生活を感じることは出来ませんが、
    この辺りからは船の往来も多く、他の船や、地元の小さい船の漁師さんや小さい島など見えてきて、
    人の生活を感じられて嬉しい気持ちになります。
    人恋しいという感覚は、船に乗ってしみじみと感じましたね~。

    水平線上に雲の塊があるとその下に島がある。廻りに島影は何も見えないのに、こんな小舟で…。

    そして、赤道を通過し、いよいよバリ島とロンボク島のロンボク海峡を抜けていきます。
      また、続きます。

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    621

らじっく

くじら肉のお店 らじっく

あきる野市のらじっくです!高タンパク、低カロリー、高鉄分に加え疲労回復効果まで備えるくじら肉を身近に感じていただきたい!そんな想いでお弁当の販売やくじら肉の卸売を行っています。店頭では100gからくじら肉の販売もしておりますので、お気軽にお試しください♪

よく読まれる記事

Chinese (Simplified)EnglishJapanese